もんちの『今日は人生最幸の日』

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

8月28日 今日を最幸の一日に

おはようございます!

 


みんなが当たり前だと思っていることに感謝ができるのって、

人生で幸せの回数が増えるということなんですよね。

 


#中井貴一

 

 

8月28日

 

 

 

今日は、『民放テレビスタート』の日

 


1953年日本の民放テレビ第1号の日本テレビが放送を開始した日

 


初CMも同じ日

 


本日のお誕生日

 


宮川花子さん、城戸真亜子さん、香西かおりさん、高橋祥子さん、仁藤優子さん、福原遥さんなどなど

 


もんち的には、エヴァンゲリオン高橋祥子さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20210606141307j:image

 

高橋祥子

 

 

 

2歳の頃からピアノを父親から習っており、小学生時代には滝野川少年少女合唱団のメンバーでもあった。

 


メジャーデビュー前は久保田利伸Winkなどのコンサートでバックコーラスを務めたり、今井美樹斉藤由貴のアルバムのコーラス参加などをしている。

松任谷由実のバックコーラスグループのLOVE MACHINEのメンバーであった時期もある。

 


YAWMIN(ヤーミン)名義で『らんま1/2』の曲を何曲か歌っている。

 

 

 

1994年〜95年頃に半年間アメリカのロサンゼルスに音楽留学した。

 


帰国後は『新世紀エヴァンゲリオン』のエンディングテーマ『Fly Me to the Moon』のカバー企画に参加し、オープニングテーマのボーカルも担当した。

 


その2年後に映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版シト新生』の主題歌も担当した。

 


テレビアニメの、新世紀エヴァンゲリオンの『残酷な天使のテーゼ』を歌ったことで有名になった。

 


ちなみに残酷な天使のテーゼの歌詞の意味が分かりづらいと言われているか、作詞家の及川眠子さん本人がコメントしてました。

 


この詞は、母親もしくは年上の女の目線から描いた物語。生まれたばかりの子供あるいは若い男を天使にたとえ、彼に対する思いや自らの心象風景を綴ったものである。今はそばで眠っていても、彼はいつかきっと自分の手元から去って行く。未来を目指して、何のためらいも残さずに……。いたいけな天使は胸に溢れんばかりの幸福感を与えてくれるとともに、残酷でもあるということを定義(テーゼ)として捉えた、そんな詞だ。(略)まあネタを明かしてしまえば、「坊や大きくならないで」というようなことを、レトリックを駆使して表現したものではあるのが……。

 

 

 

やはり、よくわからない。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#中井貴一

#高橋祥子

#エヴァンゲリオン

#8月28日