もんちの『今日は人生最幸の日』

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

1月13日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


運命を素直に受けいれなさい。

 

#ジーン・シノダ・ボーレン

 

 

 

1月13日

 


今日は、『ピース記念日

 


1946年、高級たばこ「ピース」が発売された

10本入りで7円で、日曜・祝日に1人1箱だけに限られていた

 


本日のお誕生日

 


伊藤蘭さん、SAMさん、秋本奈緒美さん、CHARAさん、三浦りさ子さん、長山洋子さん、比嘉ひとみさん、大島美幸さん、平山あやさんなどなど

 


もんち的には、森三中大島美幸さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20201202084414j:image

 

大島美幸

 


本名、鈴木 美幸(旧姓:大島)。

 


小中学校時代はひどいいじめにあっていた。

プールを裸で泳がされる、裸で土に埋められる等、陰惨かつ壮絶なものだった。

当時のあだ名は「ウンコ」。

 


そこで意を決して中学時代いじめっ子に「なぜ、いじめるのか?」を問うと「お前が泣くとおもしろいから」と言われたことを契機に「私が泣くとおもしろい→私が笑わせている」と心の持ち様が変わり、いじめを克服した。

 


その後、当時のいじめっ子から吉本総合芸能学院NSC)を紹介され芸人を目指した。

それまではスタイリスト志望だった。

 


U字工事益子卓郎とは、幼稚園と小学校、中学校が同じ幼なじみであり仲良しで、益子が大島の先輩である。

 


夫の鈴木おさむとは交際0日で結婚した。

酒で酔っていたせいもあってか、鈴木が初対面の大島に向かって「結婚しよう」と言い、大島も「いいっすよ」と芸人のノリで返していた。

 


しかし、会うたびに鈴木から「結婚しよう」と言われ続け、当時鈴木には彼女がいたことから、大島も精神的に参ってしまい、見かねた村上が鈴木に電話で注意したほどである。

 


ちなみに大島は、鈴木の電話番号を婚姻届を提出する日まで知らなかった。

 


外食した後の帰り道で腹痛を起こし、夫の前で大便をしたことがある。

その時鈴木は、他人に見つからないようにそばにあった新聞紙で隠してくれた。

これが鈴木に心を開く一因となる。

 


2009年11月22日、鈴木とともに「パートナー・オブ・ザ・イヤー 2009」に選出された。

 


2015年に放送された「世界の果てまでイッテQ!」にて、たんぽぽ川村宛ての手紙で自身の妊娠を発表した。

 


主演映画『福福荘の福ちゃん』から1字を入れて、「笑福(えふ)」と命名

夫の鈴木おさむが、育児休暇として約一年間放送作家業を休むことを明らかにした。

 


2016年放送の「世界の果てまでイッテQ!新春2時間SP」に復帰し、芸人活動を再開した。

 


体を張る仕事が多いですが、これからも頑張って欲しいですね。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#ジーンシノダボーレン

#大島美幸

#1月13日