もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

2月2日 毎日が記念日

おはようございます!

 


一所懸命、一つの所に命を懸ける!

今ここを生きていけば、

みんなイキイキするぞ!!

 

#松岡修造

 

 

 

2月2日

 


今日は、『おじいさんの日』

 


伊藤忠食品が制定

「じい(2)じ(2)」の語呂合せ

あわせて8月8日が「おばあさんの日」

 


本日のお誕生日

 


天龍源一郎さん、井上聡さん、USAさん、劇団ひとりさん、堀越のりさん、宮地真緒さん、浅尾美和さんなどなど

 


もんち的には、泣き芸の劇団ひとりさんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200130121507j:image

 

劇団ひとり

 


本名、川島省吾

 


千葉県出身。

 

 

 

父親の仕事が日本航空パイロット、母親は元客室乗務員だった関係で、小学2年生から5年生まで、アメリアラスカ州アンカレッジに住んでいた帰国生徒。

当時、同じように父親が日本航空パイロットだったフィギュアスケート選手の村主章枝が近所に住んでいたため一緒に遊んだことがある。

ただし現在の英会話能力は、日常会話程度であると自認している。

 


中学受験したが不合格だった。

公立中学校卒業後、工業高等学校機械科に入学するが1年弱で中退後、高等学校定時制普通科卒業。

高校生活は計5年間になる。

 


高校1年生の1992年に、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』内のコーナー「お笑い甲子園」に、「バーテックス」というコンビを組んで出場。

 


その後は太田プロダクションに所属しデビュー。

事務所の同期には有吉弘行がいる。

 


2006年、小説『陰日向に咲く』で小説家デビューした。

なお同小説は、2008年1月に実写映画化となった。

 


2008年、『我はゴッホになる! 〜愛を彫った男・棟方志功とその妻〜』でドラマ初主演。

 


2009年、大沢あかねと婚姻届を提出。

 


2014年、映画監督デビュー作の『青天の霹靂』が公開。

 


ルービックキューブが得意で、6面を42秒で合わせることが出来る。

しかし、2006年に行われた「ルービックキューブ東京大会2006」に参加したものの133人中68位と予選落ち。

 


劇団ひとり』という芸名にも表れている通り、様々なキャラクターを演じ分ける一人芝居風のコントを行う。

川島省吾を「座長」とし、川島演じる数々のキャラクターを「団員」と呼ぶ。

 


また、誇張の少ない妙に生々しい演技が特徴で、ネタで演じるキャラクターはマニアックな人物が多い。

最近ではその演技力に注目され、俳優としての仕事やイメージが強い。

そのせいかネタを披露することが激減している。

 


泣き芸が得意。

事務所の先輩で同じく泣き芸を持つ上島竜兵からは「泣き芸をやめてくれ」と言われている。

 


多くの才能を持った芸人さんだと思います。

今後も新しいジャンルにチャレンジしてもらいたいものですね。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#松岡修造

#劇団ひとり

#2月2日