もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

9月6日 毎日が記念日

おはようございます!

 


将来のイメージをそれほど明確には持っていません。

「10年後、自分はどうなっていたいか」をなんとなくイメージしています。

 


#阿部寛

 

9月6日


今日は、『妹の日

 


妹の可憐さを象徴する乙女座の中間の日の前日

 


姉の日や弟の日などもある

 

 

 

本日のお誕生日

 


星新一さん、永井豪さん、市毛良枝さん、大江千里さん、黒岩彰さん、ROLLYさん、谷亮子さん、氷川きよしさんなどなど

 


もんち的には、サッカー日本代表澤穂希さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

 

 

澤穂希

 

 

 

小学2年のとき、兄とともにサッカークラブ入団を希望する。

女の子ということで入団を渋られるが、その後、地元の試合で、コーチの勧めにより試合に出場。

いきなりゴールを決め、地元紙のニュースに取り上げられ、以後、正式に入団となる。

 


中学に入学すると同時に、当時の日本代表が多く所属する強豪チーム読売サッカークラブ女子・ベレーザに入団する。

 


中学一年の夏、Lリーグ(現在はなでしこリーグ)に出場、3試合目に初ゴールを決める。このあと日本代表に選出された。

 


15歳で日本女子代表に招集されて初出場を果たしデビュー戦で4得点を挙げる。

 


1999年に大学を中退、米国に渡る決意をする。

米国でも高い技術で実力を発揮し、「クイック・サワ」との異名を取る。

 


2004年にL・リーグに「ノンアマ(プロ契約)選手」として復帰。

同年アテネ五輪アジア最終予選では右ひざ半月板損傷をおして出場し、3-0で勝って日本に2大会ぶりの五輪切符をもたらした。

 


同年、アジア年間最優秀選手賞を受賞。

その後も日本国外のチームからのオファーを受けるが、なでしこジャパンの選手としてベレーザでのプレーを続け、チームの優勝にも貢献。

 


2006年、2008年にはなでしこリーグMVPにも選ばれる。

なお、2004年7月に、サッカー日本女子代表の愛称が「なでしこジャパン」に決定し、記者会見を行った際、発表用に「なでしこジャパン」と毛筆で記したのは澤だった。

 


主にトップ下で司令塔としての役割を果たしていたが、2007年に女子代表の監督に佐々木則夫が就任して以降は、ボール奪取能力の高さや展開力、予測に長けている事を評価されセンターハーフにコンバートされ、女子代表の攻守の要となった。

 


2011 FIFA女子ワールドカップではキャプテンとして出場。

日本サッカー史上初のW杯優勝に大きく貢献、自身も日本人初となるW杯での得点王とMVPの二冠を達成した。

 


2012年1月9日、2011年度のFIFA年間表彰式にて男女を通じてアジア人では史上初となる「FIFA最優秀選手賞」を受賞した。

 


全国のサッカー担当記者の投票によって選出される日本年間最優秀選手賞を、長友佑都香川真司らを抑え、女子選手としては初めて受賞した。

 


2012年8月のロンドンオリンピックでは、決勝戦アメリカに敗れるも、自身4度目のオリンピック出場で日本女子代表の史上初のメダル(銀メダル)獲得に貢献した。

 


その後、引退、結婚、出産と女性としての幸せをしっかりつかまれている。

 


本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#阿部寛

#澤穂希

#9月6日

f:id:monchi2007:20190829194327j:image