もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

9月14日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


善人はこの世で多くの害をなす

彼らがなす最大の害は、人びとを善人と悪人に分けてしまうことだ

 


#オスカー・ワイルド

 

 

 

9月14日

 


今日は、『セプテンバーバレンタイン

 


3月14日のホワイトデーから半年目で、女性から別れを切り出す日

 


なんて、恐ろしい日なんだ

 


本日のお誕生日

 


赤塚不二夫さん、矢沢永吉さん、パッパラー河合さん、福澤朗さん、小栗香織さん、安達祐実さん、成宮寛貴さん、上戸彩さん、高橋愛さんなどなど

 


もんち的には、永ちゃんこと、矢沢永吉さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200809091348j:image

 

矢沢永吉

 


母親は永吉が3歳の時、夫と息子を捨てて蒸発。

広島で被爆した父親とは小学校2年生の時に死別。

このため幼少期は親戚中をたらい回しにされその後は父方の祖母に育てられ、極貧の少年時代を過ごした。

 


高校卒業と同時に、トランクとギターとアルバイトで貯めた5万円を持って、広島から最終の夜行列車で上京する。

しかし、東京駅へ向かうはずだったが、長時間の移動で尻が痛くなったのと、横浜とザ・ビートルズの出身がリヴァプールという同じ港町だったことから横浜駅で途中下車、チャイナタウンや喫茶タクトなどで働きながらバンド活動を始める。

 


自作の曲「アイ・ラヴ・ユー、OK」のテープを「ビートルズのレコードを出しているから」という理由から東芝EMIに持ち込んだが「売れない」と断られる。

CBSソニーにも持ち込んだが不採用だった。

 


1972年、矢沢が張り紙チラシで募集をかけ、ジョニー大倉内海利勝ユウ岡崎らとロックバンドキャロルを結成。

 


1975年、日比谷野外音楽堂において解散ライブを行う。

ライブには親衛隊としてクールスのメンバーが参加。

演出のために使用した爆竹が雨で湿って、その火花が舞台セットに燃え移りステージが炎上、メンバーは楽器を失うだけではなく、多くの借金を抱えるというアクシデントの中、キャロル解散。

 


1975年のソロデビュー以降、特にテレビ媒体に露出することは少なかった。

 


1978年、資生堂のCMソングに採用された「時間よ止まれ」が大ヒットした際も『ザ・ベストテン』を初め、当時の音楽番組にはほとんど出演しなかった。

このため1980年にNHK教育の『若い広場』に出演した際は大きな反響を呼んだ。

 


1994年には『アリよさらば』でテレビドラマの主役を演じその後、ドラマ数本と映画に出演している。

 


1977年8月26日、日本人ソロ・ロックアーティストとして初めて日本武道館でコンサートを行う。

以降2016年まで武道館最多公演記録137回と更新中。

日本武道館を"ロックの殿堂"に押し上げる。

 


2018年、満69歳(「ロック」)を迎えるに当たり全国5都市のドームツアー「EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018 - STAY ROCK -」を9月1日よりスタート。

 


いつまでもロックンロールでいて欲しいです。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#オスカーワイルド

#矢沢永吉

#9月14日