もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

8月14日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


人間関係を円満にするコツは、とにかく「甘えること」ですね。

人は、自分に甘えて頼ってくる相手とは敵対しないんです。

 


#間寛平

 

 

 

8月14日

 


本日は、『専売特許の日

 


1885年、日本初の専売特許が交付された日

堀田瑞松の錆止め塗料など

 


本日のお誕生日

 


桂歌丸さん、杉良太郎さん、あご勇さん、マジック・ジョンソンさん、サラ・ブライトマンさん、都並敏史さん、岡村靖幸さん、鈴木保奈美さん、徳永有美さんなどなど

 


もんち的には、バスケットのマジック・ジョンソンさんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200719181549j:image

 

マジック・ジョンソン

 

 

 

アーヴィン・“マジック”・ジョンソン・ジュニア

 


アメリカ合衆国ミシガン州ランシング出身のプロバスケットボール選手で、実業家。

 


80年代にラリー・バードやマイケル・ジョーダンらとともにNBAの世界的ブームを牽引したスーパースターであり、そのプレー、実績から史上最高のポイントガード、ひいてはマイケル・ジョーダンカリーム・アブドゥル・ジャバー等と並びNBA史上最高のプレイヤーの1人と評される。

 

 

 

選手時代にはNBAポイントガードとしてプレーし、1980年代にロサンゼルス・レイカーズで5回の優勝に貢献する。

 


1996年にNBA50周年を記念した「歴代の偉大な50人の選手(NBA50周年記念オールタイムチーム)」に選ばれ、2002年に殿堂入りした。

 


ポイントガードからセンターまで全てでプレーすることができたため身長によるポジションの概念を覆し、それまで得点の陰に隠れ目立たないプレーであったパスを派手で華やかなものに変え、今では花形プレーの1つとされるノールックパスを世に広めた革命的な存在であった。

 


レギュラーシーズンの通算勝率73.95%(670勝236敗)は18-19シーズン終了時にカワイ・レナードに抜かれるまで歴代1位であった。

 


1991年10月に、ジョンソンは生命保険の健康診断を受けた。

その診断の結果、ジョンソンがHIVに感染していることが判明した。

 


同時に検査を受けたジョンソンの妻は感染していなかった。

 


プロスポーツのスター選手がHIV感染者となるのは初めての事例であり、医師の勧めにより、ジョンソンは現役引退を決断。

 


この記者会見は全米で放映されたのみならず、CNNなどを通じて全世界がジョンソンのHIV感染と引退をほぼ同時に知ることとなった。

当時はまだエイズに関する大衆の意識が低かったこともあり、ジョンソンのような著名人のHIV感染の公表は世界に衝撃を与え、エイズに関する関心を高めることになった。

 


ブッシュ大統領招請によりエイズ問題を扱う委員会への参加や、機会があるごとにエイズに関する啓蒙活動に務めていくこととなった。

 


衝撃的なニュースでしたね。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#間寛平

#マジックジョンソン

#8月14日