もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

8月11日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


つらいことを体験すると、

それまで当たり前だと思っていたことが、

ものすごい喜びに変わるんです。

 


#中井貴一

 

 

 

8月11日

 


今日は、『ガンバレの日

 


1936年ベルリンオリンピックで、アナウンサーが「前畑がんばれ」と連呼した

 


皆んな、頑張れ!

 


本日のお誕生日

 


岸恵子さん、小林亜星さん、中尾彬さん、ハルク・ホーガンさん、槙原寛己さん、松村邦洋さん、喜多嶋舞さん、チュートリアルの福田さん、レギュラーの西川さんなどなど

 


もんち的には、ソフトバンク孫正義さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200719173440j:image

 

孫正義

 


在日韓国人実業家の二男として佐賀県鳥栖市朝鮮人集落に出生。

 


高校入学後、家庭教師に薦められた司馬遼太郎の小説『竜馬がゆく』を愛読し、脱藩に憧れて渡米を決意し、夏休みを利用して米国カリフォルニア州にて語学研修のため4週間の短期留学。

1974年に久留米大学附設高等学校を中退し、渡米。

米国ホーリー・ネームズ・カレッジの英語学校に入学。

米国サンフランシスコセラモンテ高等学校の2年生に編入

3年生、4年生へと飛び級。高校卒業検定試験に合格したため、高等学校を3週間で退学。

翌1975年に米国ホーリー・ネームズ・カレッジに入学。

 


とにかくトイレの時間、食事の時間、寝る間も惜しんで勉強し、飛び級で大学を卒業したらしい。

 


大学を卒業後、コンピュータ卸売事業の「ユニソン・ワールド」を、そして福岡県大野城市に「日本ソフトバンク」を設立。

 


1983年に慢性肝炎での入院をきっかけに社長職を退き会長へ。

 


この時、「お金じゃ無い、地位や名誉でもない、ばあちゃんがやっていたような、人に喜んでもらえることに、貢献できたら幸せだ。どこか、名前も知らない、小さな女の子に“ありがとう”と言ってもらえるような、そんな仕事がしたい」と思い、今に至る。

 


1990年、ソフトバンク株式会社に社名変更。

 


1996年には米ヤフーとソフトバンクの合弁でヤフー株式会社を設立。

 


福岡ダイエーホークス福岡ドームダイエーから買収し、福岡ソフトバンクホークスのオーナーに就任。

 


続けてボーダフォン株式会社を買収し、同社代表執行役社長兼CEOに就任した。

 


2011年に東日本大震災が発生した際、義援金として個人で100億円寄付した。

 


孫は19歳の時に「20代で名乗りを上げ、30代で軍資金を最低で1000億円貯め、40代でひと勝負し、50代で事業を完成させ、60代で事業を後継者に引き継ぐ」という人生50年計画を立て、今もその計画の実現に向けて走り続けているという。

 


高校時代、藤田田の『ユダヤの商法―世界経済を動かす』という書籍を読んで感動し、面会するために藤田の会社に行く。

最初は門前払いを受けるが、何度も訪れて根負けした藤田についに社長室に通されたという。

 


そこで「今度渡米するのだが、アメリカで何をすべきか」と尋ね、コンピューター関連を学ぶように助言された。

その後成功した孫は藤田を食事に招待し、藤田はあの時尋ねてきた高校生が孫正義だったかと驚き、非常に感激し、孫の会社に自社パソコン300台を発注したという。

 


孫正義さんのユーチューブや本を読んだりしまくってます。

 


尊敬してます。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#中井貴一

#孫正義

#8月11日