もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

8月6日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


stay hungry   stay foolish

 


貪欲にノリ良く好奇心を持つ(もんち解釈)

 


#スティーブ・ジョブズ

 

8月6日

 

今日は、『広島平和記念日』

 


1945年、米軍のB29爆撃機が、広島市で世界初の原子爆弾を投下した日

 


本日のお誕生日

 


アンディ・ウォーホルさん、堺正章さん、辰巳琢郎さん、古田敦也さん、森下恵理さん、ほっしゃんさん、さかなクン奥菜恵さんなどなど

 

ついでに、もんちも誕生日です

 


もんち的には、ギョギョのさかなクンのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

 

f:id:monchi2007:20200719171950j:image

 


さかなクン

 


本名は、宮澤正之。

 


中学校3年生のときに学校で飼育していたカブトガニ19個体の人工孵化に成功した。

カブトガニの人工孵化は非常に珍しく、新聞にも取り上げられた。

 


1993年、高校3年生の時にバラエティ番組『TVチャンピオン』の「第3回全国魚通選手権」で準優勝したことを皮切りに、その後同番組で5連覇を達成し、殿堂入りを果たす。

 


その後は、同番組の問題用イラストを提供したり、スタジオゲストや判定員、時には挑戦者の相手役兼審判にまわって魚通選手権に登場した。

現在の芸名である「さかなクン」は同番組でラウンドMCを務めていた中村有志が名づけた。

 


当時は現在のトレードマークである帽子は被っておらず、初登場時の姿は高校の詰襟制服だった。

 


水族館や観賞魚売店など、魚に関係するアルバイトを転々とし、寿司屋で働いていた時、店内で魚のイラストを描いたところ、それらを見た他店舗や企業から絵の依頼が舞い込むようになった。

 


2006年、東京海洋大学客員准教授に就任する。

 


2010年12月22日に、第125代天皇上皇明仁の記者会見で、同じ魚類学者であるさかなクンらの名を挙げて、「この度のクニマス発見に東京海洋大学客員准教授さかなクン始め多くの人々が関わり、協力したことをうれしく思います」と述べた。

 


本人は別途行われた記者会見で「感慨無量です」とのコメントをしている。

 


また、海に関する研究や啓蒙活動に貢献した「海洋立国推進功労者」として、2012年内閣総理大臣賞を受賞した。

 


2015年に東京海洋大学から名誉博士の称号が授与された。

 


大好きな魚を仕事にし、日々勉強されて、活躍されているのを見てると、こう言うのを天職って言うんだろうな〜〜と思います。

 

 

 

益々のご活躍を期待しましょう。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#スティーブ・ジョブズ

#さかなクン

#8月6日