もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

7月21日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


人生3万日しかない

 


#中川翔子

 

 

 

7月21日

 


今日は、『神前結婚式の日』

 


東京大神宮が神前結婚式のPRを始めた日

直前に大正天皇が神前結婚式をした為

 


本日のお誕生日

 


ヘミングウェイさん、船越英一郎さん、羽賀研二さん、勝村政信さん、杉本哲太さん、加藤いづみさん、はるな愛さん、岩崎恭子さん、藤川球児さんなどなど

 


もんち的には、34歳で亡くなった小林麻央さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200627101822j:image

 

小林麻央

 


上智大学在学中に日本テレビ系恋愛トーク番組『恋のから騒ぎ』に出演し注目を集める。

卒業後はセント・フォースに所属しフジテレビ系『めざましどようび』のお天気キャスターを務める。

 


2009年イベントの記者会見で十一代目市川海老蔵との交際を認めた。

 


2010年、市川海老蔵と婚約発表会見を行う。

3月3日に婚姻届を提出、7月29日にザ・プリンスパークタワー東京で挙式、結婚披露宴を行った。

2011年7月25日、第一子である長女を出産。2013年3月22日、第二子である長男を出産。

 


2014年2月に人間ドックを受けた際、乳房にしこりが発見された。

しかし当初は人間ドックの担当医が「癌の可能性は五分五分である」と診断を下し、乳腺専門医の知人2人が「オーバーな担当医だ」との見方を示し、更に再検査時の担当医も「癌ではない」と診断を下した。

 


更に、麻央は長女の授乳時から2年以上の間、乳腺の状態を良くするための母乳マッサージに通いケアしていたため、本人も癌の可能性を疑わなかった。

 


しかし同年10月にも同じ箇所にしこりが確認され、脇への転移も発見され、ここで初めて癌であるという確定的な診断が下された。

 


それ以降、非公開で闘病していたが、看病していた姉の麻耶がレギュラー出演している番組の放送中に突如倒れて長期の療養に入り、麻央が「進行性がんで極秘入院」との記事がスポーツ報知にて報道されたことを受け、その日の午後に夫の海老蔵が緊急記者会見を開き、「妻・麻央が乳癌を患っている」と麻央の病気療養を明らかにした。

 


闘病中の2016年9月1日にブログ『KOKORO.』を開設。

死去3日前の2017年6月20日まで352回更新。

250万人以上の読者を集めた。

 


ブログで積極的に病状の情報発信を行ったことが評価され、2016年11月21日、英国放送協会(BBC)の「今年の女性100人」の一人に選出された。

 


2017年6月22日夜、自宅で死去。34歳没。

 


死去当日の22日は喋ることさえできなくなっていたといい、最期は姉の小林麻耶、麻央と麻耶の両親、実の娘と息子、そして夫・海老蔵に看取られながら息を引き取った。

 


最期の言葉は「愛している」だった。

 


今、思い出しても泣けてきます。

姉妹の愛、夫婦の愛、母親としての愛。

ブログを何度も読んで、強くて、優しい人だなと思い、泣いたのを思い出します。

 

 

 

『私は、そんなふうには思われたくありません。

なぜなら、病気になったことが

私の人生を代表する出来事ではないからです。

私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、

愛する人に出会い、

2人の宝物を授かり、家族に愛され、

愛した、色どり豊かな人生だからです。

だから、

与えられた時間を、病気の色だけに

支配されることは、やめました。

なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。

だって、人生は一度きりだから。』

 


ブログ『KOKORO』より一部抜粋

 


ご冥福を心よりお祈り致します。

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

#名言

#誕生日

#中川翔子

#小林麻央

#7月21日