もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

6月22日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 

 

 

拍手されるより、拍手する方がずっと心が豊かになる。

 


#高倉健

 

 

 

6月22日

 

 

 

今日は、『ボウリングの日』

 


この日、長崎外国人居留地に日本初のボウリング場が開設された


カニの日でもある

 


本日のお誕生日

 


シンディ・ローパーさん、阿部寛さん、斉藤和義さん、玉袋筋太郎さん、西山喜久恵さん、川上憲伸さん、加藤ローサさん、加藤ミリヤさんなどなど

 


もんち的には、やさしくなりたい斉藤和義さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200607092625j:image

 

斉藤和義

 


小学生の時にギターと出会う。

中学、高校時代にはハードロック・ヘヴィメタルにハマり、LOUDNESSコピーバンドもしている。

 


1993年に「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。

 


デビュー当時のキャッチフレーズは、フォークシンガーを思わせる『四畳半じゃ狭すぎる』というものであった。

 


リクルート社『ゼクシィ』に作ったテレビCM曲「ウエディング・ソング」が話題になり、UHA味覚糖e-maのど飴」のテレビCM曲に「愛に来て」が起用された時は本人もCMに出演した。

2008年5月からは、武田薬品工業の「アリナミン」CM曲を担当、ブランドCM曲「おつかれさまの国」と「どんなに頑張ってみても」のフレーズの商品CM曲「やぁ無情」の2曲を提供。

 


「やぁ無情」は第50回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞した。

 


2012年、デビュー20年目にしてNHK紅白歌合戦に初出場を果たす。

出演者決定インタビューで感想を聞かれた際には、「今年は“ガキ使”が見れないなと思いました。頑張ります」というコメントで笑いを誘っていた。

 

 

 

歌うたいのバラッド

 


嗚呼唄うことは

難しいことじゃない

ただ声に身をまかせ

頭の中をからっぽにするだけ

 


嗚呼目を閉じれば

胸の中に映る

懐かしい思い出やあなたとの毎日

 


本当のことは歌の中にある

いつもなら照れくさくて

言えないことも

 


今日だってあなたを思いながら

歌うたいは唄うよ

ずっと言えなかった言葉がある

短いから聞いておくれ

「愛してる」ah…

 

 

 

『やさしくなりたい』

 


愛なき時代に生まれたわけじゃない

キミに会いたい キミを笑わせたい

愛なき時代に生まれたわけじゃない

強くなりたい やさしくなりたい

愛なき時代に生きてるわけじゃない

手を繋ぎたい やさしくなりたい

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#高倉健

#斉藤和義

#6月22日