もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

6月12日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 

 

 

俺はいつも心の中で

自分が5年後、10年後、20年後、

どんな風になっているか、

超欲張りな程良い事を想像します。

その凄く贅沢な夢がきっと叶うように

努力をする

 


#つんく

 

 

 

6月12日

 


今日は、『バザーの日』

 


1884年のこの日、日本初のバザーが開かれた

鹿鳴館で上流階級の女性たちが手工芸品を持ち寄って開いたもの

 


恋人の日でもある

 


本日のお誕生日

 


ハイジのヨハンナ・スピリさん、ジョージ・ブッシュさん、アンネ・フランクさん、宮本浩次さん、里谷多英さん、釈由美子さん、石川瞳さんなどなど

 

もんち的には、5連続敬遠の松井秀喜さんのお誕生日

 

本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200531102218j:image

 

松井秀喜

 


小学5年生の夏休みに軟式野球チームに入り、本格的に野球を始めた。

 


元々は右打ちであったが、あまりにも打球を飛ばす為に野球仲間であった兄とその友人が松井を打てなくする目的で強引に「尊敬する掛布雅之選手と同じ左」で打つように勧められ、左打ちに変更した。

これが運命の左打ち転向であったらしい。

 


小学3年からは町の少年柔道教室にも通い始める。

能美郡大会で優勝、石川県大会では3位に入り、国体強化選手にも選ばれていた。

本人的には柔道の方が得意だったらしい。

 


高校は星稜高校に入学。

 


高校3年の夏の甲子園は2回戦の明徳義塾高校戦で敗退。

この試合で松井が受けた5打席連続敬遠は、高野連が急遽記者会見を開くなど、社会問題にまで発展した。

明徳義塾監督の馬淵史郎は試合後、「(星稜の練習を見て)高校生の中に一人だけプロの選手が混じっていた」とコメントしている。

 


この5打席連続敬遠が松井秀喜の名前を日本中に知らしめたと思われる。

 


1992年11月21日に行われたプロ野球ドラフト会議では前述の4球団から1巡目指名を受け、抽選の結果交渉権を獲得した巨人に入団。

当時の松井は本心では阪神入りを熱望していた。

 


2002年には史上8人目の50本塁打を記録するなど、数々の記録を残し、メジャーリーグへ。

 


2002年12月19日にニューヨーク・ヤンキースと総額2100万ドルの3年契約に合意。ニューヨークの新聞各紙は「ゴジラブロンクスにやってくる」という大見出しをつけた。

 


2006年4月18日にはデビュー以来500試合連続出場を達成。

5月11日に本拠地ヤンキー・スタジアムで行われたレッドソックス戦の1回表、マーク・ロレッタの放った浅めのフライを滑り込んでキャッチしようとした際にグラブが芝生にひっかかり左手首を故障。

そのまま途中交代した。

のちに骨折と分かり、故障者リスト入りした。

 


のちに、9月12日に8番・指名打者で124日ぶりに先発出場。

満員の観衆からスタンディングオベーションで迎えられ、4打数4安打の活躍で復活を遂げた。

 


2008年3月26日に富山県出身の25歳日本人女性とアメリカ合衆国ニューヨーク市内で挙式。

 


2012年に引退会見。

「命がけでプレーし、メジャーで力を発揮するという気持ちで10年間やってきたが結果が出なくなった」

 


2013年に国民栄誉賞長嶋茂雄と同時に授与する。

 


メジャーリーガーとして、ヒットならイチロー、ホームランなら松井秀喜だったな。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

 

#名言

#誕生日

#つんく

#松井秀喜

#6月12日