もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

5月4日 今日は人生最幸の日

おはようございます!

 


人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない

 


#アインシュタイン

 

 

 

5月4日

 


今日は、『みどりの日

 


自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ

国民の祝日

スターウォーズデーでもある

 


本日のお誕生日

 


森繁久彌さん、オードリー・ヘップバーンさん、近藤房之助さん、菊池桃子さん、たむらけんじさん、工藤新一さんなどなど

 


もんち的には、第64・65代内閣総理大臣田中角栄さんのお誕生日

 

本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200422060717j:image

 

田中角栄

 

次世代のリーダーの一人として総理総裁の座を狙っていた頃は、その膨大かつ明晰な知識と、徹底してやり抜く実行力から「コンピュータ付きブルドーザー」と呼ばれていた。


大正生まれとして初の内閣総理大臣となり、在任中には日中国交正常化日中記者交換協定金大中事件、第一次オイルショックなどの政治課題に対応した。

 


田中金脈問題への批判によって首相を辞職、さらにアメリカ合衆国の航空機製造大手ロッキード社の全日本空輸への航空機売込みに絡んだ贈収賄事件(ロッキード事件)で逮捕収監され自民党を離党した。

 


最終学歴が小学校。

 

卒業後の田中は土木工事の現場で働くが一ヶ月で辞め、その後、柏崎の県土木派遣所に勤めた。

旧制中学校への進学は、家の貧困と母の苦労から「気が進まなかった」という。

 

初の大正生まれの首相であり史上初の新潟県出身の首相である。

各種機関の内閣支持率調査で70%前後の支持を集める。

 

首相在職通算日数は886日。


角栄の言葉の裏には、人間心理の機微を知り尽くした行動が伴っていた。「人たらし」の真骨頂である。


「時間を守れない男は何をやってもダメ」と、人を見る目安とした。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように〜😍

 


#名言

#誕生日

#アインシュタイン

#田中角栄

#5月4日