もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

3月13日 毎日が記念日

おはようございます!

 


もし、過ちを犯す自由がないのならば、自由を持つ価値はない。

 


#ガンジー

 


3月13日

 


今日は、『新撰組の日』

 


1863年のこの日、新撰組が正式に発足した

その後、約4年間にわたり、京都で尊皇攘夷派・倒幕派の弾圧を行った

 


本日のお誕生日

 


藤田田さん、鳥越俊太郎さん、キャットマンさん、吉永小百合さん、バースさん、佐野元春さん、田中義剛さん、コロッケさん、今田耕司さん、戸田菜穂さん、小渕健太郎さんなどなど

 


もんち的には、日本マクドナルド創業者の藤田田さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200308220404j:image

 

藤田田

 


母親がキリスト教徒だったことから、「口」に「十字架」で、よい言葉を語るように、という意味で「田」という名前になったとされている。

 


1944年に東京大学法学部へ入学。

 


在学時に授業料と生活費を稼ぐために通訳の仕事をするが、そこで出会ったユダヤ人たちが兵隊の位は下士官以下、「Jew」と軽蔑されているにもかかわらず貸金業で、贅沢な暮らしをしていたことに驚く。

 


藤田は彼らと深く付き合うことで、「ユダヤ商法」を学んだ。

 


東大2年の時、過分な外貨の割り当てを受けてヨーロッパに輸入に出かけ、在学中の1950年に輸入雑貨販売店「藤田商店」を設立。

 


1971年に日本マクドナルド、1989年に日本トイザラス、1991年に日本ブロックバスターを展開。

 


マクドナルドやトイザらスのようなファミリー向けの健全な娯楽としてブロックバスターを展開したが、結果的には38店の全店舗を1999年にゲオへ売却した。

 


藤田商店の稼ぎ頭であったマクドナルドの経営においては、日本全国で「価格破壊」を引き起こすなど、経済感覚、会社経営に長けたカリスマ的人物であったが、晩年は日本マクドナルドの業績が迷走するなどそれらに翳りが見えた。

 


2000年からは「平日半額セール」などの新戦略を展開。デフレ下でも業績を伸ばし、2001年にはジャスダック市場に上場を果たした。

 


日本マクドナルドは「デフレ時代の勝ち組」、社長の藤田は「ハンバーガー王」と謳わ

れた。

 


しかし、「インフレが来る」と半額セールの打ち切りで客数が減り、再び値下げするなどの価格政策の迷走で経営が悪化したことや、BSEの影響により客離れを引き起こし、同2001年に創業以来初の赤字に転落。

 


2002年、日本マクドナルドの不振や自らの体調不良などにより社長を辞任。2002年3月、会長兼CEOに就任。

 


2002年12月期連結決算で創業以来の最終赤字になったことから、2003年3月28日の株式総会後に会長を退任した。

 


日本マクドナルドの経営から退いた後は、公の場に出る機会は少なくなり、2004年、心不全のため東京都内の病院で死去。

78歳没。

 


高校生であった孫正義の訪問を受け、コンピューター関連を学ぶように助言した。

後に成功した孫に食事に招待され、非常に感激し、孫の会社に自社パソコン300台を発注したという話は有名ですよね。

 


経営者としての顔のほか、著述家としての一面を持っていた。『ユダヤの商法 世界経済を動かす』(1972年)はベストセラーになった。「78:22の法則」「ユダヤ教徒になれ」「金持ちから流行らせろ」などの主張を盛り込んだ。

 


大好きな本です。

 


もんちはとても尊敬している人物の一人です。

 


本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 


#名言

#誕生日

#ガンジー

#藤田田

#3月13日