もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

2月14日 毎日が記念日

おはようございます!

 


いくら受け取っても十分でないもの、それは愛。

いくら与えても十分でないもの、それも愛。

 


#ヘンリー・ミラー

 


2月14日

 


今日は、『聖バレンタインデー

 


兵士の自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が、ローマ皇帝の迫害により処刑された日

 


本日のお誕生日

 


マルシアさん、酒井法子さん、平子理沙さん、ヒロシさん、山口紗弥加さん、もう中学生さんなどなど

 


もんち的には、ノリピーこと酒井法子さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200209172519j:image

 

酒井法子

 


福岡県福岡市生まれ。

 


中学校時代にはソフトボール部に所属し、中学校3年生時の1985年夏には、9番右翼手で福岡県大会に出場し、準優勝している。

 


1985年、全国応募総数54,129名のオーディション企画「'86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」に出場、グランプリは水谷麻里が受賞したが、酒井には「BOMB!賞」が授与された。

 


福岡市から上京した酒井は、サンミュージック社長の自宅での下宿生活を始め、学校も東京都内の中学校に転校。

 


酒井にとって初めての仕事として、テレビドラマ 『春風一番!』への出演が決定、1985年年末からその収録に参加する。

 


1986年、『第2回 ミスモモコクラブ』で「ミスVHD賞」を受賞した酒井は、VHDソフト『YUPPIE』を発売し、本格的にデビューを飾った。

 


この時期から酒井は自身を「のりピー」と自称、同時に「のりピー語」を用いるようになった。

 


1987年『男のコになりたい』でアイドル歌手デビューし、オリコン最高6位と幸先のいいスタートを切る。

同年の新人賞レースには数多く参戦し、畠田理恵立花理佐、BaBe、坂本冬美との激戦をくり広げた。

また、『第18回 日本歌謡大賞』では最優秀放送音楽新人賞を受賞した。

 


タレントとして伸び悩んでいた酒井は、1990年当時、日本の芸能界が目を向けていなかった中華民国・台湾での活動を始め、香港、中華人民共和国など、中国語圏各地においても、日本での評価以上の人気と知名度を獲得。

 


1993年、脚本家の野島伸司に引き立てられ、主演したドラマ 『ひとつ屋根の下』、続いて1995年に『星の金貨』が立て続けにヒットする。

同ドラマの主題歌となったシングルCD『碧いうさぎ』は自身初のミリオンセラーとなり、デビュー9年目にして初めて 『第46回NHK紅白歌合戦』に出場した。

 


1998年、当時プロサーファーであった高相祐一と結婚した。

同時に妊娠3ヶ月であることも公表され、酒井は翌年に長男をハワイで出産した。

 


その後、子育てと女優活動を両立、2003年には、伊藤忠商事サンミュージックが設立した洋服ブランド、『ピーピーリコリノ (PP rikorino)』のプロデュースを始める。

 


2009年に夫とともに覚せい剤取締法違反事件を起こし、二人とも有罪判決を受けるに至った。

 


2010年、『情報7days ニュースキャスター』にVTR出演。

発売した自叙伝『贖罪』のPRで、本と同様、事件当時の胸中を振り返る内容になった。

酒井にとって逮捕後初のテレビ出演となった。

 


2013年、『さんまのまんま』に出演し、バラエティ番組に復帰。

 

 

 

もう十分反省されてると思いますので、また是非テレビで見られるのを楽しみにしてます。

 


お待ちしてます。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 


#名言

#誕生日

#ヘンリーミラー

#酒井法子

#バレンタイン

#2月14日