もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

2月9日 毎日が記念日

おはようございます!

 


最初、サンザンな目にあう。

二度目、オトシマエをつける。

三度目、余裕。

落ちこんじゃだめだ。

 

#矢沢永吉

 


2月9日

 


今日は、『服の日』

 


日本ファッション教育振興協会・全国服飾学校協会等が制定

河豚、肉、福、風の日でもある

 


本日のお誕生日

 


ハナ肇さん、あだち充さん、名高達郎さん、ラモス瑠偉さん、木村祐一さん、工藤兄弟安西ひろこさん、春日俊彰さん、知念里奈さん、鈴木亜美さんなどなど

 


もんち的には、天気の子の新海誠さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

f:id:monchi2007:20200203110203j:image

 

新海誠

 


本名は新津 誠(にいつ まこと)。

妻は女優の三坂知絵子、娘は子役の新津ちせ。

 


長野県出身。

実家は1909年創業の建設会社(ゼネコン)を代々営む新津組。

 


子供の時からSFや宇宙関係のものが好きだった。

 


小学校時代はスピードスケート部に所属し、早朝から松原湖で練習に励んでいた。

中学では男子バレーボール部部長を務めた。

高校では弓道部に所属。

大学在学中は童話サークルに所属して絵本の制作活動をした。

 


大学在学中からアルバイトとしてゲーム会社、日本ファルコムで働き始める。

大学卒業後は、4代目として家業を継ぐための修行として、父親の紹介を受けた都内の住宅メーカーに勤める予定だったが断り、1996年に大学を卒業してアルバイト先の日本ファルコムに正式に入社。

 


ロールプレイングゲームのパッケージ制作を担当し、キャッチコピーやパッケージビジュアルの作成、画像の選定などを行った。

 


ゲームのオープニングムービーを制作する傍らで自主制作アニメーションを制作し、1998年に『遠い世界』でeAT'98にて特別賞を、2000年に『彼女と彼女の猫』でプロジェクトチームDoGA主催の第12回CGアニメコンテストでグランプリを獲得した。

 


2002年、初の劇場公開作品となる『ほしのこえ』を発表。監督・脚本・演出・作画・美術・編集など、ほとんどの作業を新海一人で行い、約7か月をかけて約25分のフルデジタルアニメーションを制作した。

 


ネット上の口コミによって話題を呼び、DVDは6万本以上の売り上げを記録した。

 


2004年、初の長編作品となる『雲のむこう、約束の場所』を発表。

 


この作品では新鮮さ・挑戦心を評価され、第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を、宮崎駿監督の『ハウルの動く城』、押井守監督の『イノセンス』などを抑えて受賞した。

 


2007年、短編3本の連作からなるアニメーション『秒速5センチメートル』を発表。

 


アジア太平洋映画祭アニメーション映画賞、イタリアのフューチャーフィルム映画祭で最高賞にあたる「ランチア・プラチナグランプリ」を受賞した。

 


2011年、『星を追う子ども』を発表。

これまでの作品とはかなり異なる作風であり、ファンタジー要素が強くアクションシーンも増えている。

 


2013年、『言の葉の庭』を発表。

累計12万人以上を動員した。最終興収は推定1億5000万円。

 


2016年、『君の名は。』を発表。

日本のアニメーション監督としては宮崎駿に続いて2人目となる興行収入100億円の大台を突破した。

最終興行収入は250.3億円にまで上り、日本映画としては歴代2位、日本国内で公開された映画としては歴代4位の記録を打ち立てた。

 


2019年7月19日に『天気の子』が公開。

 


1998年度の『もののけ姫』(宮崎駿監督)以来となる第92回米国アカデミー賞国際長編映画賞部門日本代表の出品作品に決定した。

 


次の作品が楽しみですね。

 

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 


#名言

#誕生日

#矢沢永吉

#新海誠

#2月9日