もんち 人生迷走中

もんちです 毎朝、その日の名言と、その日、お誕生日の有名人の紹介 などなど 日々の出来事も書きます 宜しくお願い致します

10月27日 毎日が記念日

おはようございます!

 


辛抱強く我慢し、

さらに積極的に力強く

その運命と戦えば、

いつかは必ず勝利するものである。

 

#ベートーヴェン

 

 

 

10月27日

 


今日は、『テディベアズ・デー』

 


テディベアの名前の由来となったアメリカ26代大統領セオドア・ルーズベルトの誕生日

 


今日のお誕生日

 


大屋政子さん、山村紅葉さん、谷川真理さん、高嶋政伸さん、田中実さん、中島早苗さん、MAKIDAIさん、小西真奈美さん、塚本隆史さん、青山テルマさんなどなど

 


もんち的には、べーやんこと、堀内孝雄さんのお誕生日

 


本日お誕生日の方々、おめでとうございます

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

 

 

堀内孝雄

 


大阪府大阪市阿倍野区出身。

大衆食堂を営む家の3人兄弟の末っ子として生まれる。

 


愛称の「ベーヤン」は、苗字が似ている「堀部安兵衛」が由来。

 


1971年に谷村新司矢沢透と「アリス」を結成。

 


1972年、シングル「走っておいで恋人よ」でデビュー。

 

 

 

「遠くで汽笛を聞きながら」「冬の稲妻」「ジョニーの子守唄」「夢去りし街角」「秋止符」などの作曲を手掛けた。

 

 

 

その傍らでソロ歌手としても活動。

「君のひとみは10000ボルト」や、滝ともはるとのデュエット曲「南回帰線などを大ヒットさせている。

 

 

 

ソロ歌手としては「ニューアダルトミュージック」と称する演歌・歌謡曲路線に転向し、「愛しき日々」「恋唄綴り」「影法師」など数々のヒット曲を出した。

 


歌手活動のほかにも作曲家として楽曲の提供、山口百恵「愛染橋」、五木ひろし「山河」などや、俳優・タレントとしても活躍している。

 

 

1990年には、「第32回日本レコード大賞」において、「恋唄綴り」で、日本レコード大賞を受賞。

 

 

2001年末の「第52回NHK紅白歌合戦」では、同じ大阪府出身で親友だった河島英五(同年4月、48歳で病死)の代表曲「酒と泪と男と女」を終始泣きながら歌った。

 

 

やしきたかじんとは桃山学院高等学校の時の同級生であり、『やしき』、『ベーヤン』と呼び合う仲であった。

ちなみにたかじんが新聞部部長、堀内が軽音楽部部長だった。

 


歌手としても素晴らしいのですが、もんち的にはバラエティの面白いおっちゃんのイメージが強いですね。

 


今日で70歳。

まだまだ頑張って欲しいですね。

 


サンキュー!!

 

 

本日が皆様にとって、人生最幸の一日になりますように😍

 

 

#名言

#誕生日

#ベートーベン

#堀内孝雄

f:id:monchi2007:20191025063509j:image

#10月27日